2006年11月18日

これが新たな夢の始まり〜FIGHTERS優勝パレード



BIG DREAM! 〜コンプリート2006北海道日本ハムファイターズ〜

今日発売されたDVDです。めっちゃ欲しい〜〜〜!きっと実家の父が買うと思うので、
その恩恵に預かろうと思いますが。(^^ゞ

おかげさまでびびの熱は平熱に落ち着きました。
まだ喉がいがらっぽく、だるそうなので今日も一日寝ていました。
今、起きて来たらだいぶ楽そうです。鼻は詰まっているけれど・・・。よかった〜。ホッ。(^^)
夫が、いつもの卓球仲間と年一回の合宿に倶知安へ行ってしまいました。
要するに、まあこちらで言うところの”観楓会”でございますね。
いなくなって楽なような、困るような・・・。(笑)

私の腰痛は、う〜ん、何とも落ち着かないですね〜。
腰痛いと、あちこち来ますね。腰をかばうからですけれど、首も肩も頭も痛い・・・。
こんな母親と子どもなので、びびの矯正歯科の予約も来週に延期して、
ずっと家におりました。

本当だったら、今日11時から行われた
北海道日本ハムファイターズ優勝パレードに行きたかったんですけど、
あきらめるしかありませんでした。
明日、札幌ドームで行われるファンフェスティバルには、応募していたんですが
こちらはすでに見事に外れてしまって・・・。(-_-;)
でも、こんな状態だからむしろ外れて良かったです。

そんなわけで、今日はパレードはテレビで観ましたよ。
全国中継はなかったと思うのですが、もう、北海道は一局だけ除いて^^;
全局が競って、完全生中継をしていました。
我が家は留守している夫のためにも、一番放送時間が長かった局の録画もしつつ、
私はあちこちハシゴしながら、たっぷりとパレード中継を楽しみました。

今日の札幌は、朝方雪が少しちらつきましたが、その後
まるで選手たちを祝福するかのように晴れ上がり、絶好のパレード日和になりました。
と言っても、外気温は5℃ちょっとだったらしいですけれど。^^;

その寒い中、たいていの選手たちはブルゾンを着込んでいましたが、
ま〜〜〜、森本稀哲選手!半袖のユニフォーム姿で、でも首には黒いマフラー巻いて・・・。
さすが若い!!ってマジですか???^^;
その隣では、もう引退し、ユニフォームを脱いでしまったSHINJOが、
がっちりムートン着ているって言う光景には思わず苦笑・・・。^_^;
ちょうど、親友Mちゃんとも電話していたのですが、二人で笑ってしまいました。

そのSHINJOですが、途中、自分でデザインしたと言う、
自らはめていたゲルマニウムのブレスレットを外して、
集まった人たちの中に投げ入れていました!!!(@_@)
これはもう、心底びっくりしました!!本当に今年最後のサプライズでしたね!
誰の手に届いたのでしょうか。全く超羨ましい!!ですが、ですが、
私は真面目に、これで殺人事件になったらどうしようと、内心少しハラハラしました・・・。^^;

パレードの選手たちの表情は皆晴れやかで、
と〜っても嬉しそうで、観ているこちら側もすごく幸せになれましたね。
これで今年は本当の本当のおしまい。選手たちもこれでやっとホッとできることでしょう。
でも、これで終わったのではなく、この盛り上がりを来年も、そのあともずっと続けて行かなくては。
スターと呼ばれる選手たちが、出入りするのもプロの世界ならば当たり前のこと。
(ヒルマン監督続投は嬉しいニュースでしたが♪)
そう言うことも何もかも踏まえ、真の意味での北海道の球団として根付かせて行くためには
これから先の私たち道民ファンの姿勢にもかかっていると思います。
新たな夢の始まりである来年も、ずっと応援し続けますよ、と私は改めて心に誓いました。

FIGHTERSのみなさま、本当に一年間ありがとうございました!
そしてまた、来年もよろしくです♪(^^♪
posted by 乃琶 at 16:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球・競馬・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27746006

この記事へのトラックバック

日本ハム優勝パレード
Excerpt: 北海道日本ハムファイターズの44年ぶりの日本一を祝う優勝パレードが18日、札幌市
Weblog: 田中幸雄
Tracked: 2006-12-12 17:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。