2007年01月07日

東京第1日目その2〜帝国ホテル、夜の銀座

さて、実は今回の旅行には遥ちゃんのリサイタルの他にも、もう一つ大きな目的がありました。
それは、「帝国ホテル」に泊まること。
びびは来春から小6と言うことで、いろいろ状況も大変になるのでひとまず今回で東京旅行も一旦終わり。ならば、一応最後?の東京、「一流のサービスやおもてなし、と言ったものを直に経験させてやりたい」と言う想いがむくむくとわき上がって来たのです。
今から約13年前に、私と夫と泊まったとき、とても気持ちよく過ごせ、素敵な想い出がたくさんできた「帝国ホテル」を、ぜひ我が子にも!と思い立ち、思い切りました。^^;
23日と言うことで、最初に申し込む予定だったプランが早々に売り切れていて、予約確保に四苦八苦しましたが、なんとか取れてホッ!

宿泊ロビーに入ると、さすがクリスマスと言う時期もあり、とてもにぎわっていました。
すうっとさりげないのですが、心地よいサービスは変わらず、チェックインも
とても気持ちよく済ませることができました。
ただ、13年前とは違っている点もたくさんでビックリ!!
まずは客室棟に入るときに、セキュリティーロックがあること。お客さんは各々のカードキーで
入棟することができます。




私たちは、この秋改装したばかりと言う、ダブルのお部屋に案内されました。
とても広々としていて気持ちがいい!!カーテンその他も全てリモコンで自動開閉です。




ユーティリティです。お風呂とトイレが何と別なのです。
お風呂はこの隣にあり、ガラスの扉で仕切られています。写真に撮れば良かった!^^;
シャワーも二種類あって、
そのお風呂も自動給湯。。。妹のマンションも自動給湯だったので、そう言うシステムが今は普通と言うのは知っていましたが、ホテルでは初めてだったのでちょっと感激でした。

さあ、荷物を置いて、私の大好きな銀座へと繰り出します。

東京に来ると、必ず銀座の中央通を歩くのが私のお決まりのコース。
と言っても、ヤマハと山野楽器を中心に、札幌では売っていないCDや楽譜を物色するのがお目当てなのですが。(^^ゞ
この日は山野楽器でCDを5枚ほど購入。そのご紹介はまた後ほど改めて。




そして、びびが銀座に来るとお決まりなのが「木村屋」海老カツサンドを食べること。
本当は、クリスマス時期でもあることだし、せっかくの東京なので
「クリスマスディナー」なるものを二人で楽しみたかったのですが、
「いや、絶対に木村屋で海老カツサンドを食べる!!!」と言い張るびびに根負け。(-_-;)
いえ、私もビーフステーキサンドを食べ、とても美味しくて満足だったのでいいのですが。




銀座並木通りです。ハレーションを起こしていますが、クリスマスの雰囲気だけは。。。^^;




「それなら、ホテルに帰ってからラウンジでケーキを食べようね!」と約束したのに、
すっかり満腹のびびは、ホテルに帰るとお風呂に入ってもう寝る体制。
帝国ホテルのバスローブにくるまって、しばし大人の気分に・・・。




仕方がないのと、ケーキを食べないのが悔しかった私・・・。
ルームサービスで「ホテル特製アップルパイ」を頼みました。
銀のフォークとナイフ、そして紅茶を入れて(部屋に最初からティーバッグのがある)、一人優雅なケーキタイムです。
けっこうなヴォリュームと、しっかり丁寧に作られたお味で
お腹も心もすっかり満たされました♪(^^♪

このあと、買って来たCDをホテルに借りたCDプレーヤーで聴きながら、
お風呂に入ったりしてゆっくりとくつろぎました。
びび嬢は、海老カツサンドで充分に満足だったのか、すでにお休みに・・・。(^^)


東京第2日目に続く・・・。
posted by 乃琶 at 16:08| ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乃琶しゃん〜
すっかり遅くなってゴメンナサイ!
新年のご挨拶、まだでしたね。

「昨年は本当に本当に、いろいろと有難うございました。
今年も引き続き仲良くして下さいね!」

ということで、東京滞在記拝読しましたー。
遙ちゃんのリサイタルの後も、リッチなステキな旅行でしたね!!
「帝国ホテル」聞いて、仰け反りました。(笑)
さすがマダム・ノワ!
でもね、私も良く分かります、子供に一流と言うものを教えてあげたい、経験させておきたい、と言う気持ち。
そして子供にとってもすごく大切と思います。
びびちゃんもきっとずっと覚えていると思います。

乃琶さん、ステキ!!
(でも何故お手洗いでパチリなのーーー?笑)
Posted by トミ子 at 2007年01月08日 09:28
マダム・ノワさま(笑)

写真たのしく拝見してますー!
びびちゃんや乃琶さんの声が聞こえてきそうですよ。子ガモが写真を見て、とてもうらやましがっていました。
乃琶さんは東京に詳しくてらっしゃるからいいですね。ワタシは11月に横浜東京へ出かけたとき、まるまる1日ヒマで、何していいのかわかりませんでした。。。
真にリッチなホテルっていいですね。私も泊まってみたいです。
Posted by かもたぬき at 2007年01月08日 12:10
トミ子しゃん〜〜〜、私こそ、今年もよろしくお願いしますです。どうぞ、仲良くしてください〜〜〜。m(__)m
(^_^)

「帝国ホテル」!!すごいよね!(爆)
いえ、あの、いろいろな旅行会社のプランなど利用すると、それほどではないリーズナブルな料金で泊まれたりするんですよ〜。(でも、二人で鹿島に泊まった料金よりも一人分は高かったけれど(^^ゞ)
何よりも帝国ホテルの雰囲気が好きなのです。自分が実際に昔泊まったときの感激も大きかったので、他にも一流ホテルはあるけれど、やはり我が子も最初に体験させてやろうと思ったのは「帝国ホテル」でした。

でもね〜、宿泊で思い切ったので、その他に思い切れなくて・・・。^^;CDプレーヤーを借りたり、ルームサービスでアップルパイを頼んだり、爪切りを借りバンドエイドを持って来てもらう・・・でいっぱいいっぱいでした。(^^ゞ

>(でも何故お手洗いでパチリなのーーー?笑)

あはは!いえ、洗面台が大理石でわあ、と思って、椅子があったので思わず座り、ちょっと撮ってみただけなんだけど・・・。(^^ゞ
Posted by 乃琶 at 2007年01月08日 18:16
かもたぬきさん、こんにちは♪

いや、全然東京に詳しくないですよ。今日のブログにも書きましたが、今回路線地図など持たないで行ったのが非常に致命傷でしたね。知らない場所はやはり、地図や路線図で詳しく調べないと、無駄な労力と時間がかかり、くたびれます。^^;
いつものように、自分で歩ける範囲でしか行くつもりがなかったのを、
今回「ママはいつも銀座ばかりでつまらない」という、
びびお嬢の発言で、○○ヒルズを訪ねることになり、
考えが甘かったことを切に反省しました。

とはいえ、娘のおかげで行ったことのないところへも行くことができ、それはそれでとても楽しい想い出になりました。

真にリッチなホテル、それがメインの目的と言うのも、いいものですよ。
今度ぜひぜひ、二人で花の東京宿泊プランなどいかがですか?
(^o^)

Posted by 乃琶 at 2007年01月08日 18:22
乃琶さま♪
メールお返事をありがとうございました!
ところで私は青エプロンです^^; はずれましたね(笑)
百花蜜の件はメールしますね。
今日も明日も出かけるので時間がある時にまたメールいたします!!もうちょっとだけお待ちくださいね。
メールを差し上げればよかったのですが、こちらにコメントの形で書き込みさせていただいちゃいました。
東京滞在も満喫されたようでよかったですぅ。
私もルームサービスの朝食がしたい…^^;
Posted by Y at 2007年01月10日 07:56
Yさん、まあ、なんと、お隣の方の方でしたか。。。(^^ゞ
それは誠に失礼いたしました。
いえ、青いエプロンの方も、耳にきらりとパールかなにかの
ピアスですか?つけていらっしゃって
本当に素敵な方だなあと思っていたのですよ〜♪(^^♪
とにもかくにも、あの本を持つとき、なんだかYさんが、より身近にいらっしゃるように感じられて、すごく嬉しいです♪
教えていただき、どうもありがとうございました。
メールでいろいろ書いてしまい、お手数おかけします。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

東京滞在より、はや3週間ですよ〜。(T_T)
ルームサービス、ああ言うシチュエーションだからいいのですよね、きっと。^_^
Yさんも、お優しいご主人様とどちらかに泊まられた際はぜひぜひ!
Posted by 乃琶 at 2007年01月10日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

帝国ホテルの滞在記
Excerpt: 帝国ホテル 公式サイト〒100-8558 東京都千代田区内幸町1-1-1TEL 03-3504-1111FAX 03-3581-9146エグゼクティブフロア特集 帝国ホテル王道のサービス 帝国ホテ..
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2007-04-06 23:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。